酒井 広之

酒井 広之

資産運用について本気で考えています。

大学在学時に、母が保険会社を通じて資産運用をやっていることを知りました。その時、母に「今の時代、どれだけ先を見据えて 資産形成が出来るかで、あなたの人生も変わってくるわよ」と言われたのを今でも鮮明に覚えています。

すべてはお客様のために!

株式会社プレミアバンクでは、グローバルな視点で安定した運用のために商材を絞っています。はじめてのお客様もご契約後のお客様も何かしらの不安があるかもしれませんが、安全な海外投資を継続してまいりますので、どうぞご安心ください。

声を聞くことが私の仕事の一つです。

以前の自分のように「知りたくても何から始めたらいいかわからない」「聞きたいけど誰に聞けばいいかわからない」世の中には、そんな思いを 持った方がたくさんいるのではないかと感じています。そういった方々の声を少しでも聞いて、お客様が抱く不安や些細な疑問を伺っています。

プレミアバンクと私のスタイル。

株式会社プレミアバンクでは、独立した立場であるため、他の金融機関にあるようなお客様の利益より会社の利益を優先した一方通行の提案ではなく、真にお客様の立場にたった資産運用のご提案が可能となっております。私はこれからも、お客様にとって信頼できるパートナーとして選んで頂けるよう励んでまいります。