P8270024_0

松本 廣喜:実は、私ポリープ切除手術を受けてました。

こんにちは、コンサルティング事業部の松本です。

8月中旬に4日間、手術を受けるために入院しました。幸いにも悪性のポリープではなかったものの医師の勧めもあり、今後のことを考え手術を受けました。事前の検査では計4個存在すると説明を受けて、いざ入院したのですが・・・

手術前の検査で看護師さんから急に!

「松本さん、ポリープ追加で2個あるみたいです!」

正直、少し動揺しましたね。もう少し長い入院を告げられるのかと思ってヒヤヒヤしていたのですが、医学の進歩は凄いですね。入院は当初の予定通り4日ですべて済んでしまいました。

P8270034_0

無事全部の摘出終了し手術後、朝、病室の窓から外を眺めふと思いました。

いつもなら満員電車の中で、押しつぶされそうな思いをしながら会社に向かっている頃かな~、と

いざ閉ざされた空間に置かれてしまうと、たかだか4日なのにその懐かしささえ感じる始末です。「高齢化社会の中まだまだ現役で頑張るぞ!」と改めて病室で自分自身の体に鞭を打ちました。

常日頃、「どんな金融商品も保険商品もひとつとして同じものはないので、車だって半年・一年点検があるように定期的なケアや見直しが必要なんです。」とお客様を思いお伝えしてきました。

今回はそれを私自身が実感することとなりました。改めて健康である事の大切さが身に染みたのと同時に、もっとお客様のために注力したいと改めて感じた機会となりました。

P8270033_0

この度は、ご迷惑、ご心配をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
コンサルタントとして、ひとりの人としてこれからも精進してまいりますので、今一度宜しくお願い申し上げます。


カテゴリー: 松本 廣喜

タグ:

admin

株式会社プレミアバンク - 2015年8月27日

コメントを残す