20160725a

岸本 国雄:脳を鍛えるスポーツ、サッカーの魅力

皆さまこんにちは。株式会社プレミアバンクの岸本です。私のオフの時の楽しみの一つにサッカー観戦があります。このサッカーというスポーツは、皆さんもご存じだと思いますが世界で一番多く行われているスポーツです。なぜサッカーはそんなに人気があるのでしょうか。

一つは、多くのスポーツは、基本的に体が大きな方が有利です。選手同士の身体的接触があるスポーツは特にそうですね。しかし、サッカーは必ずしも大きい方が有利とは限りません。

ペレ、マラドーナ、メッシとサッカーに携わっている人で知らない人はいない名手は、身長171㎝以下とスポーツ選手としては小柄です。小さくても活躍できるスポーツです。

もう一つは、サッカーは脳を鍛えるスポーツだということです。
サッカーは、野球、バスケットボールやテニス、手を使う必要のないマラソンや100m走といったものは別として手を使ってはいけない数少ない特殊なスポーツです。

20160725b

人間の身体を動かしているのは脳の大脳皮質の運動野・感覚野ですが、特に手の指や口の中ほど感覚が鋭敏で細かく動く部分はありません。それにくらべて足は手よりも圧倒的に脳内の領域が少なくなっています。

足は本来、細かい作業には向いていないということです。それをわざわざ人体の中でも扱いづらい部位でスポーツをしようというのですから、特殊なスポーツであると言えます。

それでも練習を積んでいけば、神経支配の少ない部位でも落とさずにボールリフティング、トラップしてシュート、手で投げるよりも遠くにボールを蹴ることが可能です。思い通りにボールをコントロールできるようになるために手で扱うときよりも回数を多くし、よりその動作を意識しながらボールにタッチすることが求められます。

20160725c

サッカーはフィールド内を自由に動くことができますが、どのプレーを選択して結果(ゴール)に結びつける選択肢が無数にあるので、失敗・成功を繰り返しながらベストの選択を選ぶことができるように練習します。そのためには考える力も必要になってきます。

意外と知られていませんが、日本のジュニアの選手にロジカルに考えるトレーニングを取り入れているチームもあります。

このようにサッカーは「脳」を鍛えるスポーツで、奥が深いスポーツで、しかし、ボール1つあれば誰でも楽しめるスポーツです。こんなところに私は魅力を感じます。

ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年8月18日(木)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について


カテゴリー: 岸本 国雄

admin

株式会社プレミアバンク - 2016年7月25日

コメントを残す